主に事業者から食品衛生上問題のない廃棄予定品を引き受け、ecoeatでの販売、慈善団体/生活困窮者への支援で消費する直接的な食品ロス低減と食品に関する知識を広める為の啓発活動(取材/講演/ecoeat店頭での説明)によって間接的な食品ロス低減活動をしています。

メール
INFORMATION
INFORMATION

当団体ウェブサイトにおける食料品支援の新規要請件数の推移について2020.05.08

新型コロナウイルス感染症の拡大に伴い、全国的に外出自粛要請が発表されたことによって当団体においては食料品支援の新規要請件数が増大いたしました。
2019年は一か月当たり10件に満たない件数でしたが、2020年4月においてはウェブサイトからの新規要請のみで145件となりました。

収入が減少し、支出が増えたことによって食費が足りないという方が多数ですがこういった相対的貧困状態にある方のみならず、明日食べるものが無い、数日間水道水しか飲めていないといった衣・食・住に困窮する絶対的貧困状態にある方の要請も増えています。

月別の新規要請件数、及び都道府県別の新規要請件数は以下の通りとなります。
※ クリックでPDFが開きます。